2022年2月28日
かつてない人気に震えています。 の巻

カセットテープ(笑)が完売いたしました。お求めいただいた皆様、どうもありがとうございました。


テキサスパンダがようやく人気の絶頂を迎えたようですので、そろそろ活動を再開しましょうか?とメンバーに打診しようと思ったところ、恐ろしい頭痛に襲われたのでやめました。


さて売るものもなくなり、新たに発表することもなくなったところで、ホームページの閉鎖を検討しているところですが、何年も前から「バンドの存続よりもホームページの存続を真剣に考えて欲しい!」「バンドは消してもホームページは消さないで!」「ああ私たちの希望であるテキサスパンダのHPよ、永遠に!」という心の叫びが世界中から寄せられている中、このまま無視してホームページを閉鎖でもしたものなら、人権に反するおびただしい国際問題としてUNFPAから訴えられるのではないかと危惧しております。ただでさえ人命の尊厳と世界平和維持に関わる大変な局面に直面している国際社会を、テキサスパンダが人気絶頂とは言え、これ以上困らせてはいかん!という熱い正義感に導かれた確固たる決意から、ホームページの継続活動に専念せざるを得ない状況に追い込まれたなで彦さんなわけですが、鋭い人は、もうお気付きでしょう。



UNFPA国連人口基金関係なくね?


さてそんなこんなでまじ面倒臭ぇえ!と思いながらも過去のホームページのデータを確認し、2007-2008年頃の日記の一部をアーカイブしてみました。


みなさんが望んでいるのは、こういうことでしょうか。というか、本当にこんなの見たい人いるのでしょうか?少なくとも俺が自腹でサーバー代とドメイン代払ってまでやらなくてはいけないことではないだろう!






本日のニュースは以上。




今までの日記なんて読まなくてよし



©texas pandaa